テレエッチを本当に楽しめるサイトはここだけ!!

・スイートコール

スイートコール

2016年11月14日現在、40分無料キャンペーン中☆
アクセスはこちらから!!

 

・マックス

マックス

業界最大手!女性会員もたくさん登録中です!!
アクセスはこちらから!!

 

 

対応地域

北海道/青森県/岩手県/宮城県/秋田県/山形県/福島県/茨城県/栃木県/群馬県/埼玉県/千葉県/東京都/神奈川県/新潟県/富山県/石川県/福井県/山梨県/長野県/岐阜県/静岡県/愛知県/三重県/滋賀県/京都府/大阪府/兵庫県/奈良県/和歌山県/鳥取県/島根県/岡山県/広島県/山口県/徳島県/香川県/愛媛県/高知県/福岡県/佐賀県/長崎県/熊本県/大分県/宮崎県/鹿児島県/沖縄県

 

人が集まっているテレエッチ掲示板!

SkypeMeet
↑スカイプでテレエッチできるお相手探しのための掲示板みたいです。

 

『テレエッチ』の全体検索結果|爆サイ.com関東版
↑爆サイでテレエッチ相手を募集している人が集まっている掲示板見つけました。

 

Koe-Koe 音声掲示板
↑音声で話ができるタイプの掲示板です。
エッチな音声アップされています!

 

テレホンセックス掲示板
↑したらば掲示板。テレホンセックスのお相手募集している人らが集まっています。

 

あと、アダコミにもテレエッチのお相手募集掲示板があるっぽいです。

 

 

テレエッチとは?

 

 

テレエッチとは、読んで字のごとく、テレフォン(電話)を使ってエッチすることです。
巷では「電話エッチ」とか呼ばれたり、「テレフォンセックス」とか呼ばれたりします。

 

まあ、いろんな呼び名はありますが・・・

 

要するに、電話しながら声だけでエッチしちゃいましょー!!ってことです。

 

 

テレエッチっていうと、始めは変な感じがするかもしれませんが…

 

こうして、「テレエッチ」っていうと、知らない人からすれば「なんのこと?」って思うかもしれないですよね。

 

電話でエッチして?楽しいの?と感じる人も多いのではと思います。

 

かくいう私も、そうだったんですよ。

 

エッチって、実際に会ってしたほうが面白くない?と。

 

 

テレエッチをする本当の醍醐味

 

 

だけど、本番はここからなんです。

 

一度テルエッチした女の子って、もう少しがんばれば出会うことだってできるんですよ。

 

気心が知れてくるのか、出会いまでの心理的障壁が激下がりします。

 

電話エッチして、次の日に「じゃあ今度はリアルで会おう?」とか、ザラです。

 

ましては一回でもテルエッチに成功した仲なら・・・会ってすることだって同じですよね・・・?

 

1回目テレエッチして、2回目は本番・・・

 

とまぁ・・こういう楽しみ方も…あるわけです。

 

実際に、私は、テレエッチがうまくいって、次は直接会って、今度は本番も成功…なんてことを15人以上繰り返しています。

 

一回テレエッチしてからまた会うのってすごく興奮します・・・。

 

 

一粒で二度おいしい!!ってこのことでしょうか。いや違うか。

 

 

正直、出会い系でちまちまメールして会うのが○カらしくなっちゃいます。

 

 

ハマってしまう人が続出…

 

このテレエッチ(もといテルエッチともテレホンエッチともいう)は、声だけでするエッチです。

 

それ故に、ハマってしまう人が続出中なんです。

手軽だし・・・わざわざ家から出なくてもいい。

 

相手の姿も形も見えない…声だけのエッチ…それだけに想像力が増してしまうんです。

 

 

若い子も意外とやってるテレエッチ

 

 

テレエッチって、そういうのは年配の人がやっているようなイメージ・・・と思われるかもしれません。

 

だけど実際は、テレホンエッチをする年齢は、年配の人が多いと思いきや、若い子でも意外とテレエッチをしちゃう子もいます。

 

特に最近の子は、skypeや、カカオトーク、LINEなどのアプリで無料通話できる分、
私たちよりも、電話をよりゆっくりとしたがる傾向があります。たっぷり、お話したがるんです。

 

長電話というと、私たち世代は、抵抗感を持つ方も少なくないと思います。
特に、私たちの世代(20代後半から30代くらい)は、電話は有料でしたからね…。

 

当時は、電話のかけすぎで電話代がかさみ、支払いの時にドキドキすることもしばしば(^o^;
電話をかけすぎないためにも、数百円握りしめて近くの公衆電話に行ってやっと電話する…なんてことも少なくありませんでした。

 

 

しかし、今の子たちは、カカオトークやskype、LINEで無料通話が簡単にできます。

 

カカオトークやskype、LINEでたくさん、気軽に無料通話できるようになった分、

 

長電話への心理的な障壁はほぼ皆無な子たちが大変増えてきています。

 

むしろ、ある程度仲良くなってくると、

「今日は電話できるの?」

とか女の子のほうから聞いてくるようになっちゃったりします。

 

こっちは忙しいのに、長電話を強要されちゃうこともしばしば(^o^;w

 

そんなこんなで、最近の女の子は・・・

長電話への心理的な障壁はなくなり・・・

故に電話エッチへの心理的な障壁もほとんどない…という子が今、非常に増えています。

 

男性の声を聴いているだけで安心するって女の子、意外と多いです。

 

 

エッチな話題を振るところからスタート・・・

 

 

テレエッチは、お互いの欲望を爆発させるところからスタートします。

 

「ねえねえ、男性はどんな人が好きなの?」

「今日はどんな服着てたの?」

「固い人は好き・・・?」

 

「ねえねえ、おっぱい舐めてもいい?」

「どこが感じるの?」

「ねえ、固くなってるの触ってほしいんだけど・・・?」

 

そんな話をしているうちに相手もそういう雰囲気になってきます。

 

女の子とエッチな話をしていると、自然と身体も反応してくるハズ・・・

 

これは男性でも女性でも一緒です。

 

女性はあそこがじんわりと湿っていたり…身体がほてったりしているようです・・・

 

 

女の子は意外とエッチ好きな子も多い

 

驚かれるかもしれませんが、たくさんの子とテレエッチをしていると感じるのは、

「女の子は意外とエッチ好きな子も多い」ということです。

 

意外に思う方も多いと思います。
でも、女の子は意外とエッチ好きが多い。おそらくは、おおっぴらに見せられないんだと思います。

 

これは、逆の立場になって考えるとヒントになるかもしれません。

 

男性はエッチが好き⇒風俗に行く!!

これは可能かもしれませんが、風俗に行ったことをおおっぴらに言う人は少ないですよね。
家族が居る人なんかは、特に言いづらいですよね。
中には風俗に行ったことを自慢する方もいるかもしれませんが、全体の中でも少数派だと思います。

 

女の子も実際のところそうなんです。

自分はエッチが好き⇒だけど、それを回りにおおっぴらに言っちゃうと…面倒なことになるかも…それに、そういう欲求を解消できる場所もない…

 

自分の普段のキャラクターもあるし、友達付き合いもあるし…

 

そういう時、友達に内緒でこっそり欲求を発散できる所があれば…
こっそり利用してみようかなと思うのが人情のようです。

 

女の子は、意外とエッチが好きなんです!

 

 

「イメプ」とも表現されたりします。

 

女の子によって、エッチまでのハードルってまちまちだったりするんですよね。
簡単にしちゃう子もいれば、好きな人じゃないとしないよって子もいます。

 

 

 

 

某SNSを覗くと、かわいい女の子が平気で「イメプ相手募集〜」とか書いているのを見かけることがあります。

 

イメプっていうのは、イメージプレイの略です。

 

イメージ、想像しながらプレイするってことですね。

 

イメージしながらするエッチ・・・こういうのが好きな人は、若い子を中心に増えてきています。

 

 

エッチ電話の相手はどこで探す?

 

私は、主に下の3サイトで、相手探しをすることが多いです。

 

スイートコール」「ハニーライン」「マックス

 

なぜ、上記のサイトで、お相手探しをするのか?

 

そのポイントは3つ。

 

ひとつは、コールセンターが全国にあること(近所の女の子と通話できること)

 

もう一つは、無料通話があること(ポイントのサービスがあること)

 

そしてもう一つは、電話エッチ目的の女の子と実際に電話がつながること、この3つです。

 

 

あなたが行うことは、上記のページにアクセスして

近所のコールセンターに電話をするだけ!

 

上のサイトは、近所のコールセンターに電話するだけで、ほぼ自動的にご近所の「テレエッチOK!」な女の子に電話をつないでくれます。

 

この3つのサイトのシステムは、こんな感じ。

 

1.あなたが近所のコールセンターに電話

たとえば、上記で紹介しているスイートコールの場合は、全国で、約40箇所、コールセンターがあります。
池袋でテレエッチできる相手を探すなら池袋コールセンター、
新宿でテレエッチできる人を探すなら、新宿コールセンターという具合。

 

あなたが電話をかけることで、そのご近所で登録している女の子に電話が繋がります。

 

 

2.ラッキーナンバーを入力(これで通話量が一定時間無料になります。)

電話をするとラッキーナンバーを聞かれます。(これはサイトによっては雑誌コードとか言ったりもします。)
ラッキーナンバーを入力すると、一定時間通話が無料になります。
お得に電話するためにも、絶対に入力!

 

同じラッキーナンバーは2回以上使えないので注意が必要です。

 

 

3.女の子と会話を楽しむ!

上記のサイトに電話をかけている女の子は、基本的に「テレエッチOK!」な子ばかりなので、
貴重な無料時間を無駄にしないためにも、すぐに「本題」に移るのがおすすめ。

 

4.全ての無料ポイントを活用

上記でお伝えした3サイトには全て、無料ポイントがついてきます。
無料ポイントはサイトによって30分だったり、60分だったりばらつきがありますが、
(時期によっても、サイトがキャンペーンを開いていたり、いなかったりでばらつきがあります。)

全部のサイトを利用することで合計1時間以上、テレエッチを楽しむことができます。

 

 

テレエッチまでの流れは?

 

相手の女の子の雰囲気によりますけれど、エッチな話題を積極的に振ってみるのがおすすめ。

 

「最近したのはいつ?」
「どんな人が好き?」
「何カップあるの?」

 

いろんな話題を振っちゃいましょう。
エッチな話題で話しているうちに女の子も乗り気になってきちゃいます。

 

 

確実にテルエッチを成功させるために、女性が多いサイトにコールするのが鉄則

せっかくあなたが電話をしても、女性が少ないサイトに電話をかけてしまっては、意味がないですよね。
そこで重要なのは、「そのサイトに女の子がどれくらい登録しているか?」ということです。

 

これを図るのに簡単な方法は、

「そのサイトは、実際に、女性会員を集める努力をしているか?」ということを見れば一発で解決します。

 

 

一番わかりやすいのは広告です。

 

 

普段はあまり目にしないと思いますが、女性会員の獲得に力を入れているツーショットダイヤルは、女性誌に多く広告を出しています。
女性誌に広告をたくさん出すことによって、エッチな気持ちになった女性からたくさん電話がかかってくるということです。

 

実際に、コンビニなどに行って女性誌をペラペラっとめくってみてください。

 

上記のように「無料で通話!」などと書かれた広告がきっと見つかると思います。

 

有名な女性雑誌に複数広告を出しているツーショットダイヤルは、女性会員が集まりやすい傾向があり、女性とも電話が繋がりやすいというふうに解釈することができます。
この広告を見た女性から、たくさん電話がかかってくるということです。

 

 

 

テレホンクラブの豆知識(どうやって女性と電話がつながる?)

 

賢い人はもうお気づきだと思いますが、この、上記で紹介している電話エッチサイトは、通称、「ツーショットダイヤル」などと呼ばれています。
昔で言うところの、テレホンクラブテレホンダイヤルとほとんどシステムは一緒です。

 

テレホンクラブは以前は出会いの場として、夜の街に賑わいをもたらしたものですが、
最近になって、ツーショットダイヤル(電話直通型)に形を変えて再登場してきました。

 

ツーショットダイヤルの場合は、従来の「早取り型」のテレホンクラブとは違って、
電話を直接転送する形になっているので誰でも確実に女の子と電話することができます。

 

 

従来の「早取り型」のテレホンクラブは、個室の中に入って、相手から電話がかかってくるのをひたすら待ちます。
ひたすら待って、コールが来た時に慌てて受話器を取るんです。

 

これは早取りシステムなんて呼ばれたりしました。
ただ、これだと上手な人はたくさん電話を取れますが、得意でない人だとなかなか電話を取れなかったりということで不平等感がありました。

 

そこで、最近では、「自動転送制」のものや「取り次ぎ制」のものが主流になってきています。

 

 

テレエッチできなそうな女の子にあたってしまった場合。

 

まれーに、何がなんだか全くわからずにツーショットダイヤルにコールしている子もいるみたいです。
雑誌の裏とかを見て気まぐれに連絡してしまうのでしょうかね。

 

女の子と少し話してみて、全然そういう雰囲気にならないなー・・・、通話時間がもったいないなー…ともし思ってしまったら「チェンジ」の機能を使っても大丈夫です。

 

チェンジとは、通話を、別の女の子に切り替える機能です。

チェンジなんかして…女の子がかわいそうじゃない?と思うかもしれないですけれど、背に腹は代えられないですからね…。限られてる時間の中で、効率的に電話エッチしようと思ったら、時にはチェンジ機能を使う必要があるかもしれません。

貴重な時間ですからね。連れない女の子に費やす時間はありません。
まあでも、そういう子は少ないですけれどもね。

 

 

リードする?リードされる?

ツーショットダイヤルに始めて電話をかけられる方は、

「初心者だし、うまく会話を運ぶことができるかな…?」と不安になることもあるかもしれません。

 

リードされるのが好きって人は、案外年上の女性と遊んでみるのもおすすめかもしれません。

「若い子のほうが好きだけれどもなぁ・・・」って人も多いと思いますけれど、(私もそうです…)
エッチのリードという意味では、年上の女性はものすごいスキルを持っている人が多いです。
しかも、女性って、年齢を重ねれば重ねるほど、エッチな気持ちが増す生き物と言われていますよね。

 

ということは、リードされたい男性陣には、年上女性もおすすめ!って感じになります。

 

 

スマホでもできる?

ツーショットダイヤル(テレエッチができるサービス)へのコールは、スマホからでももちろんできます。

そのまま、最寄りのコールセンターに電話をかけてしまえば大丈夫です。

 

 

Skypeでもできる?

残念ながらシステム上、スカイプではできません。
でも女の子と仲良くなってスカイプIDを聞き出せたらスカイプでもできるようになるかも!?

 

LINEでもできる?

電話をかけるサービスなので、残念ながらLINEでもできません。でも同じように女の子と仲良くなればLINEを聞き出すこともできるかもしません。

 

カカオでもできる?

上と同じです。カカオでもテレエッチしたいと思ったら、まずはツーショットダイヤルで女の子からカカオIDを聞き出しましょう。

 

意外と、LINEとカカオを使い分けてるって女の子は多く、

LINEは難しいけれど、カカオはできるって女の子も多いです。

 

 

会うことはできる?

可能です。
しかし、あなたの腕次第!でも私の場合は、結構な確率で会うことができました。
会うことだけが目的なら、「伝言ダイヤルコーナー」などに伝言を残してみるのもおすすめ。
もしかすると近所の女の子からお便りがあるかもしれません。

 

百聞は一見にしかず!テレエッチ動画!(無料)

 

fc2で動画見つけちゃいました!
イメージトレーニングに使ってみて!

 

 

 

初心者でも大丈夫?

 

最初のうちは右も左もわからないと思います。

 

大丈夫、私もあなたと同じ気持ちでした。

 

でも、どうせ最初の30分は無料なので、気軽な気持ちで電話をかけてみると良いと思いますよ。

 

楽しければまた電話をかけてもいいし、つまらないと思ったら30分で切っちゃって、別のサイトの無料ポイントを利用しても良いのです。

 

 

テレエッチをお試しするなら

 

始めてだけど、テレエッチを試してみたい…なんて人は、

無料ポイント付のサイトを上手に活用するのがおすすめです。
最初の何分かは無料になっているサイトばかりなので、この時間を上手に活用しましょう。

 

・おすすめテレエッチサイト

スイートコール
ハニーライン
マックス